興信所選びに迷ったら・・・

興信所選びに迷ったらこちらのサイトで、興信所の一覧表や体験談を見てみてください。

興信所料金評判ガイド|浮気調査から結婚前調査まで


↓浮気調査なら原一探偵事務所↓

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

ストーカーの前段階として犯罪に強い社会を作ることです。これを踏まえた上で、ストーカー犯罪の対策について説明します。2つの例を説明します。1つ目は絆・共同体の再生です。具体的に言えば、古きよき商店街の話です。小さな異変に気づきうるコミニティの話です。イメージととしては昭和30年代の田舎の話です。映画で言えば、「三丁目の夕日‐オールウェイズ」に話です。絆・共同体の再生は濃密なコミュニケーションが必要と...

ストーカーに会わないためには、自分の個人データを知られないことが大事です。電話中はついつい声が大きくなりますが、自宅最寄りの駅や住所などを大きな声で話さないようにしましょう。また夜に限らず、家に帰るときはしばしば振り返って不審者がいないか確認しましょう。携帯で話したり、ダミー通話の機能などもありますが、あまりお勧めしません。会話に気を取られて注意力も散漫になりますし、誰かと話している振りをするのは...

そもそもストーカーとはどう言うものなのか?近年ではすっかり定着した「ストーカー」と言う言葉。そもそも、ストーカーとは特定の人に付きまとう行為を言います。英語でStalkとは人や動物に害を与える為に忍び寄る事を意味します。日本でも同義でそれを行う事を「ストーキング」、それを行う者を「ストーカー」という訳です。ストーカー規制法の定義をみてみると。つきまとい・待ち伏せ。監視していると告げる。面接・面会の...

ストーカー対策の基本方法は、先ずは無視する事、毅然とした態度を貫くことです。確かに無視する事はかなり難しく、長期間となると忍耐力が必要となってくるのですが、ストーカー対策としては最も有効な方法で、エスカレートする事をかなり高い確率で防ぐことが出来ます。イタズラ電話といった電話を使ってのストーカー行為の場合、予めナンバーディスプレイにしておき、非通知の場合は拒否するという設定をしておく事です。その時...

ストーカーの心理状態と目的近年、SNSなどの流行もあり、ストーカー被害が多く報告されています。エスカレートして殺人事件に発展する事も珍しくなくなってしまいました。最初は何をするわけでもなく、ただ付け回したり行動を観察したり。いったいストカー行為をする者たちはどういう心理状態なのでしょうか?ストーカーの定義では、特定の人に対する付きまといなどを反復して行う事または監視していると告げる事とあります。で...

ストーカーの対策は、いろいろありますが、早めに帰ること。帰りが遅くなった場合は、バイクで帰るとか、タクシーで帰るとかで、後をつけられるようなすきを作らないことだと思います。自転車や歩きは危険です。田舎の地域になると、夜遅くなるとあまり人が通らないし寂しいところなので、大声を出しても助けてもらうことができません。防犯ブザーなどを持ち歩いて、いざという時は作動できるようにしておくことも必要ですね。電話...

やはりストーカーである人物の特徴を、その都度できるだけ把握しておくことは重要だと感じています。もちろん、自分自身で相手に近付いて情報を得る事は避けなくてはなりませんが、自身が知っている相手の風貌や車などと現状況が変わりすぎていると、つい気を抜いてしまう事もあります。相手の勤務先や、住んでる地域、名前などが分かっている場合は、警察署に相談することで可能な範囲で調べた近況を教えてくれたりもします。大き...

万全を期すならば、頼れるものには全て頼ったほうがいいと思います。近年、ストーカーによる被害は凶悪化の一途をたどっています。警察の努力によってずいぶんと未然に防げるケースも増えてきたといいますが、万が一その捜査の網を逃れた犯人に、危険な目に会わせられないとも限りません。警察も身を守るためのアドバイスをしたり、ストーカー被疑者に警告したり、被害者周辺をパトロールするなどしてくれますが、それでもどうして...

きわめて有効です。でも本当にストーカー被害が予想されるのであれば、まずは警察にご相談下さい。最近、警察に相談していたのにストーカーに殺害された、などの悲惨な事件も耳にしますが、ほとんどの場合、警察での対処でストーカー犯罪は未然に防がれているという事実があります。成功例は報道されないだけなのです。ただし、そのわずかな例外に該当してしまったらどうするのか。あるいはまだ警察に行くまでもないが心配だ、など...

業務内容に「ストーカー対策」とある、大きな探偵事務所・興信所ならば相談OKです。ところでメンヘラ女とは、つい最近登場したネットスラングの一種だとは思いますが、「精神の健康(メンタルヘルス)に問題のある女性」という意味ですね。その「メンタルヘルスに問題あり」とは、本来はうつ病や総合失調症などの精神疾患を持つ患者さんに対して使われていた言葉ですが、最近では強い執着心や嫉妬心などを持つ人にも使われるよう...

一人暮らしをしています。ストーカー対策法を教えてください。大学を卒業して独り暮らし、これからどんな楽しいことがあるんだろう?期待に胸ふくらませる新社会人の方もいらっしゃると思います。しかし、楽しいことばかり考えてはいられません。特に女性の独り暮らしは危険がいっぱいです。空き巣や強盗の危険に加えストーカーの被害も深刻な問題になっています。そんな危険から身を守るにはどうすれば良いか考えてみましょう。◆...

ストーカーには大まかに分けて二つのタイプがあります。顔見知り程度、または顔も知らない自分の人生とは全く関係の無い人が突然ストーカーに・・・交際をしていた相手が別れた後、ストーカーに豹変・・・まず、簡単に出来るストーカー対策としては、隙を見せない事。女性の場合は特に、服装などを考える事は大切です。勘違いをしてしまう人も沢山いるという事を自覚した上で、対応を考えなければなりません。交際していた相手がス...

知らない人につきまとわれています。どうしたら良いでしょうか?つきまといはストーカー行為です。ストーカー規制法でも「つきまとい」はしっかりと犯罪と謳われています。条文を書きだすと難しくなるので簡単に説明しますと、恋愛感情やそれ以外の感情、それが満たされない恨みであなたや周りの人につきまとったり、嫌がらせ、危害を加えようとすることをいいます。警察に要請する事で相手に対して「警告」やストーカー行為が確認...

ストーカーの被害で悩む女性は多いと思います。そんな時にストーカー予防のためにオススメしたいのがストーカー撃退グッズです。外はとっても危険です。一体どこで何が起こるか分かりません。そのためにストーカー撃退グッズは必ず持っておきましょう。定番の防犯ブザーは特に必須で、夜道を歩くときには必ず持っておくべきです。一度鳴らすと一定期間は鳴りやまないタイプのものが安心です。持っているだけで危険な人から自分の身...

いつどこで何が、起こるか分からない。ストーカー対策皆さんストーカーと聞くと、異性からの嫌がらせを連想することでしょう。しかし、恋愛感情のもつれがなくても、誤解や恨みを持たれ、同性からストーカーと同じ手口で嫌がらせされる被害も存在します。この場合、ストーカーとは異性しか認められないため、警察でも、全く動いてくれません。本当は、実害があってからでは遅いのです。何をされるか分からず、いつまで続くかわから...

●ストーカーはネット情報を狙っている!Facebookやツイッター、ブログやプロフ。現在社会は個人情報に溢れています。もちろん、友達しか閲覧できないように管理はしていると思います。しかし、案外簡単に、情報は収集されてしまいます。また、悪意はなく友達・知人の情報を漏らしてしまう人も多いのものです。ネットは世界中の人がつながる便利なツールの反面、世界中から監視される可能性もあることを念頭に、かるはずみ...

同じクラスの男子からストーカーにあっています。良い対策を教えてください。■ストーカーの二つのタイプストーカーには、被害者が全く知らないのに、一方的に情報を知り、執拗にせまってくるタイプと元々顔見知りでその相手を自分だけのものにしたくて監視し続けるタイプがあります。どちらのケースも厄介ですが、厄介の種類も異なってしまいます。面識がない場合は、犯人がどういう人物かもわからず、見えない恐怖がある一方、顔...

彼氏に別れ話をするたびに脅されます。どこに相談すれば良いのでしょうか?別れ話のもつれ、片方が納得しない場合は高確率でストーカー行為に発展します。このケースでは危険度で分類すると3段階に進むパターンがあると言います。(参考:NPO法人長谷川明子理事長の分析より)@やや危険な状態別れ話を受け入れず分かれないと渋るケースです。この時点ではストーカーとしての特定は難しいパターンです。この場合は、話を濁さず...