祖母が行方不明になって捜索願を出した。

ここからご記入ください。祖母が行方不明になった時に、警察に捜索願を出した事があります。

 

それは、祖母が痴呆症になっている事が分かる前の事です。少し物忘れが多くなったと言う印象はあったものの、日常生活に支障はなく、買い物もきちんとできていたので気にしていませんでした。

 

その日は、近所にある小学校で地域の運動会があると言う事で、祖母は見学に行くと言って家を出ました。小学校までは歩いて3分足らず。しかも、家の前の通りに出れば見えると言う事で、私の家族も安心して送り出していました。

 

運動会をしていれば、人も騒いでいたり、往来もあったりするので問題ないだろうと安易に考えていたのですが、それが間違いでした。その日は午後からの天候が雨になると言う事で、運動会は翌週に延期になっていたのです。

 

運動会が行われていない事を知らなかった私の家族は、祖母が運動会を見学していると思っていたのですが、音楽なども聞こえない事で様子を見に行く事にしました。

 

手の空いていた私と兄が様子を見に行った所、運動会はしておらず、祖母の姿もありませんでした。慌てた私と兄は近くを捜しましたが、祖母の姿は見えませんでした。

 

一度家に戻ると、母は、最近の祖母は物忘れが多いから警察に捜索願を出すと言い始めました。そこで、私と兄は近所を捜し、母は自宅待機、そして、父が近くの交番へ届け出ました。そうして、警察を巻き込んで、祖母の捜索が始まりました。

 

父によれば、警察はパトロール中の警察官がそれらしい人を見つけたら連絡してくれると言っていたと言って帰宅したそうです。それから、私と同様に別方向へ捜索に出ました。

 

私は近所の家を回り、祖母が来ていないかを尋ねました。しかし、どこも訪れてはいませんでした。しばらくすると、兄から連絡があり、遊びに出かけていた弟が似ている人を駅の近くで見掛けたと言うのです。

 

話し掛ける前に見失ったと言うのですが、その駅があるのは家から数キロも先です。小学校に出掛けたのにそれはないだろうと思いました。しかし、一応はそちらへ捜索の足を延ばしましたが、見つける事は叶いませんでした。

 

捜し回る事、数時間。日が暮れかけた頃、警察から交番で保護していると言う電話がありました。

 

その交番は駅よりも先で、家からは車でも一時間近くも掛かる所でした。祖母は歩き疲れて道端に座り込んでいた所、その近くの人が話し掛けて、そこへ偶然、捜索願の連絡を聞いていたパトカーが通り掛かり、そのまま保護してくれたとの事でした。

 

祖母が保護された交番は、最寄りの警察署ではなく、管轄外の警察署の交番でした。
そのため、そちらの警察署まで祖母を迎えに行かなければなりませんでした。迎えには父と兄が向かったのですが、担当してくれた警察の方は管轄外であったのに、見つかって良かったですねと暖かく応じてくれたそうです。

 

その事があったので、祖母を受診させました。すると、祖母が痴呆症と発覚しました。そして、それからは祖母には母が常に付き添うようになりました。

興信所選びに迷ったら・・・

興信所選びに迷ったらこちらのサイトで、興信所の一覧表や体験談を見てみてください。

興信所料金評判ガイド|浮気調査から結婚前調査まで


↓浮気調査なら原一探偵事務所↓

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

関連ページ

会社の同僚男性が突然失踪した話
結婚前調査や浮気調査をするのに役に立つのが、興信所!その興信所の料金を詳しくチェックしたサイトがこちらです!
友人が失踪したと思われ人探しの調査が行なわれました
結婚前調査や浮気調査をするのに役に立つのが、興信所!その興信所の料金を詳しくチェックしたサイトがこちらです!
人探しを探偵事務所に依頼したことがあります
結婚前調査や浮気調査をするのに役に立つのが、興信所!その興信所の料金を詳しくチェックしたサイトがこちらです!
損害保険の契約で起こった相続人の捜索、相続人調査について
結婚前調査や浮気調査をするのに役に立つのが、興信所!その興信所の料金を詳しくチェックしたサイトがこちらです!